おなかにいっぱい、あやかしの種

おなかにいっぱい、あやかしの種

【コミなび純稿】 おなかにいっぱい、あやかしの種 11話

 

主人公の樹津あかるが、いっけん人に見えるが人ならざるもの「あやかし」と中出しセックスをしまくる作品。

 

あかるには、昔から「あやかし」がみえてしまうという不思議な力があった。

 

ある日、転校生の美少女リンの自宅に遊びにいくと、リンに強制的に、あやかしの精液を集める仕事を手伝わされる事になる。

 

リンは麒麟の化身だったのだ。

 

あかるは、あやかしの精液を集める為に、膣の奥までたっぷりと中出しを何度も何度もされなくてはならない。

 

気持ちわるいあやかしにレイプされ続ける。

 

はたして、リンの目的は何なのか?

 

あやかしに中出しされ続けられた、あかるは…!

 

まずは無料試し読みから

↓↓↓

おなかにいっぱい、あやかしの種 11話